ウシロヤスコ

ウシロの日々「夏休みの読書感想文に最適な読み物風に書いてみた」

2022.07.01

冬、ゆず湯で使用したゆずを

プランターに植えてみた。

やがて芽が出て、葉が生い茂った。

ヤツは未だにベランダで暮らしている。

 

春過ぎて梅雨になり、そして、

 

長雨にうんざりする毎日だったのに、

久々にキレイな青空が広がった。

ベランダのゆずの木を見てみると、

アゲハチョウの幼虫が一匹、

青い空を見上げるように葉の上に佇んでいた。

その姿がとても凛として素敵だったから、

洗濯物を取り込んだら写真に撮ろうと思っていたのに、

つい忘れてしまった。

 

夜になって思い出して、

明日、写真を撮れば良い。

そう思って目を閉じた。

 

翌日、幼虫は姿を消し、

梅雨が明けた。

あの幼虫は夏が始まると感じていたのかもしれない。

 

暑い季節が始まった。

私は今年も新しい景色を見ようと思う。

 

 

ウシロヤスコ

 

 

 

 

こんな文章でも、素敵に読み上げられるようになりたいウシロさんへのお手紙はコチラへ

郵便105-0021

東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留2F

TAP SECOND ウシロヤスコ宛て」